特定保健指導対象者のレベル分けの基準  
単位:省略
 
健診結果は、下表のように一定の基準で3つのレベルに分けられ、レベルに応じた保健指導が行われます。
腹囲
男性85㎝
以上
女性90㎝
以上
追加リスク 対象
血糖
空腹時血糖
100以上
喫煙
最近
1ヶ月間に喫煙
40歳~64歳
65歳~74歳
(前期高齢者)
HbA1c
(NGSP値)
5.6以上
脂質 中性脂肪 150以上
HDL(善玉) 40未満
血圧 最高 130以上
最低 85以上
 
腹囲が
基準値以上
 
2つ以上該当 積極的支援 動機付け支援
1つ該当 あり
なし 動機付け支援
該当なし 情報提供
 
腹囲は
基準値以内で
BMIが
25以上
 
3つ該当 積極的支援 動機付け支援
2つ該当 あり
なし 動機付け支援
1つ該当
該当なし 情報提供
 
腹囲もBMIも
正常
情報提供
 
【注意点】
腹囲の測定に代えて内蔵脂肪面積の測定を行う場合は、「腹囲が基準値以上」は「内蔵脂肪面積が100平方センチ以上」と読み替える。
ハイフンは、上の欄の追加リスクがレベル分けに関係ないことを示す。
糖尿病、高血圧症または脂質異常症(高脂血症)の治療に係る薬剤を服用している場合は情報提供となる。