第125回通常組合会を開催しました!

     31年度の事業・予算を決定!!保険料は据え置きに


 
可決・決定された議案
第1号議案 平成31年度事業計画
  収入の根幹をなす保険料を据え置く一方で、その収納を図るとともに、1人当たりの医療費が高額化する中で、被保険者への各種保険給付に漏れがないように努めます。
また、保健事業ではデータヘルス計画や特定健診等実施計画に基づいた被保険者の健康増進事業を一層推進するとともに、組合員の適正な資格管理などの法令遵守による組合運営に努めます。
第2号議案 平成31年度歳入歳出予算
 

予算総額は、前年度予算費比626千円の増加となります。
歳入では、国民健康保険料や国庫支出金が減少するものの、全体では若干の増加を見込みました。
歳出では、保険給付費が増加しますが、支援金・納付金等が減少することや保健事業費をほぼ前年度並みに抑えたことで、歳入合計に合わせました。

第3号議案 平成31年度法令遵守(コンプライアンス)のための実践計画
  公的医療保険制度の一翼を担う公法人として、法令に基づいた組合の業務運営を実践するための計画を定めました。

◆組合会の様子
挨拶をする本吉理事長 司会進行をする膳亀副理事長 事業計画について説明する根本常務理事
挨拶をする安藤議長と糸部副議長 議事を進行する正副議長 予算案を説明する村上事務長
真剣に審議する組合会議員 法令遵守について説明する河野理事 賛成に挙手する組合会議員