埼 玉 県 薬 剤 師 国 民 健 康 保 険 組 合
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1埼玉県県民健康センター4F|TEL 048-827-0081|FAX048-827-0082| メールお問い合わせ
       

目次 
詳細な情報はこちらから  
トップページ  
情報誌のご案内  
薬剤師国保 Q&A  
国民健康保険用語について  
書類ダウンロード  
事務局のご案内  
しくみと被保険者  
機構と沿革  
組合員の資格と種別  
国民健康保険料  
協会けんぽ適用事業所が加入するとき  
被保険者証について  
加入・喪失・変更等の手続き  
保険給付について  
療養の給付  
一部負担割合  
入院時食事療養費  
入院時生活療養費  
訪問看護療養費  
療養費  
移送費  
出産育児一時金  
葬祭費  
高額療養費  
高額療養費限度額適用の認定  
特定疾病による高額療養費  
高額医療・高額介護合算療養費  
高額療養費の計算  
70歳-74歳の方の医療制度・保険給付  
75歳以上の方の医療制度  
受けられない診療  
第三者行為(交通事故)  
保健事業について  
特定健康診査
 特定保健指導
 
特定健診・保健指導契約医療機関一覧  

健康診断補助
 (40歳未満)

 
脳ドック補助
(特定健診受診者対象)
 
インフルエンザ補助  
郵送検査  
スポーツ施設利用補助  
宿泊施設利用補助  
お祝い・表彰事業  
埼玉県薬剤師国民健康保険組合規約  
埼玉県薬剤師国民健康保険組合における個人情報保護の取り組み  
自家調剤制限規程  
特定健康診査等実施計画  
保健事業実施計画(データヘルス計画)  
 

規程・規約
 

埼玉県薬剤師国民健康保険組合における

個人情報保護の取り組み

 個人情報保護方針  
 
 埼玉県薬剤師国民健康保険組合(以下「組合」という。)は、被保険者に対する保険給付等を提供するため、資格確認に係る住民票等の個人情報、保険診療に係る診療報酬明細書及び調剤報酬明細書等の個人情報を取り扱うことから、個人情報の性格と重要性を十分認識し、特に適正な取扱いの厳格な実施を確保する必要があります。そのため、関係法令及び個人情報保護に関するガイドラインを踏まえ、以下の個人情報保護方針を制定し、個人の人格尊重の理念の下に個人情報を取り扱うこと並びに本個人情報保護方針を厳正に遵守することを誓約いたします。
 
1.個人情報の収集・利用及び提供について
 (1)収集の原則
  個人情報の収集は、目的を明確にし、事前に本人の同意を確認できる適切な方
  法で行います。
 (2)利用・提供の原則
  個人情報の利用、提供は、法令の定めに基づき事前に明確にした目的の範囲内
  でのみ行います。個人情報の中、特定個人情報については、法令の定める業務
  範囲内の手続き及び情報の範囲内で取り扱います。
 
2.開示、訂正請求等への対応
 組合は、個人情報保護について本人からの開示の要求があった場合には、合理的
 な期間、妥当な範囲内で対応いたします。
 また、個人情報の内容が事実でないという理由によって、本人からの訂正などの
 要求があった場合は、合理的な期間、必要な範囲内で対応いたします。
 
3.個人情報の適正管理について
 組合は収集した個人情報について、適切な安全対策を実施し、不正アクセス、改
 ざん、破壊、漏洩、紛失などを防止するために合理的な措置を講じます。
 
4.法令及びその他の規範の遵守について
 組合は、個人情報保護管理責任者を設置し、個人情報及び特定個人情報に関して
 適用される日本の法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
 
5.個人情報に関する問い合わせ
 埼玉県薬剤師国民健康保険組合
     電話 048−827−0081  e-mail kokuho@isis.ocn.ne.jp
 
6.個人情報保護・管理の継続的改善
 組合は、監査責任者として、定期的に監査を実施し、個人情報の保護・管理の見
 直し、改善に努めます。 
平成28年1月1日 制定
   
 個人情報に関する事務の取扱い  
 
組合は、被保険者の個人情報を取り扱うに際し、以下のとおり取り組みます。  
 
1 組合は、個人情報保護に関する法律及び関連する法令並びに組合が策定した個
 人情報保護方針及び関連する諸規程を遵守し、個人情報の保護に取り組みます。
 
2 組合は、個人情報の収集にあたり、被保険者にその利用目的を明らかにし、収
 集した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲内でのみ使用します。
 
3 取得した個人情報をあらかじめ公表している利用目的以外に使用する場合は、
 速やかにその利用目的を通知し、その使用について承諾を得ます。
 
4 次のような適正な管理を行うことで、常に個人情報の保護に努めます。
 @個人情報の漏えい、破壊、紛失、改ざん、誤用等を防止するための厳重なセキ
  ュリティ対策を実施します。
 A個人情報の適切な保護がなされるよう職員に対する個人情報保護意識を徹底し
  ます。

 
5 組合は、あらかじめ同意がある場合を除き、被保険者の個人情報を第三者に提
 供しません。ただし、次の各号に該当する場合は、本人の同意を得ることなく、 被保険者の個人情報を第三者に提供することがあります。
 @法令の定めがある場合
 A人の生命、身体又は財産の保護のために必要があって、本人の同意を得ること
  が困難であるとき
 B公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があって、本人
  の同意を得ることが困難であるとき
 C国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令に定める事務
  を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得る
  ことが当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
 
6 個人情報の保護に関する規程等は、法令等の制定改廃や情勢の変化により、適
 宜変更します。    
 通常業務で取り扱う主な個人情報の利用目的  
利用目的 組合内部で利用するもの 第三者へ情報提供するもの
被保険者に対する
保険給付
1.療養の給付等、各種保険給付の実施 1.第三者行為に係る損害保険会社等への求償
2.資格確認・給付連絡に関する他保険者等への照会・情報提供
3.海外療養費に係る翻訳のための外部委託
4.全協・高額医療給付の共同事業
資格適用関係 1.被保険者の資格の確認
2.保険料の算定、徴収
3.組合員の世帯に属する者(家族)の認定
4.被保険者証の発行
5.高齢受給者証の発行
1.資格確認のための、他保険者に対する照会
診療報酬の
審査・支払い
1.診療報酬明細書(レセプト)等の内容点検・審査 1.診療報酬明細書(レセプト)等の内容点検・審査の外部委託
2.資格確認のための、他保険者、医療機関等に対する照会
保健事業 1.疾病の早期発見及び健康増進のための各種検診・健診の案内及び実施
2.疾病予防のための補助金支給
3.被保険者への医療費通知
4.特定健診受診者情報及び特定保健指導利用者情報の管理

1.検診・健診実施事業者への各種検診・健診の委託
2.特定健診及び特定保健指導結果報告用データ作成に伴う情報の提供
3.各種祝い品等の送付の委託

組合運営の
安定化等
1.医療分析・疾病分析
2.第三者行為による負傷(傷病)原因調査の実施
3.国保組合の管理運営業務のうち、業務の維持・改善のための基礎資料
1.医療費分析及び医療費通知に係るデータ処理等の外部委託
2.第三者求償事務において、保険会社・医療機関・国保連合会への相談又は届出等
 
埼玉県薬剤師国民健康保険組合
規約
BACK
NEXT 自家調剤制限規程
 
 
このページのトップへ戻る
埼玉県薬剤師国民健康保険組合
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1埼玉県県民健康センター4F
kokuho@isis.ocn.ne.jp|TEL048-827-0081|FAX048-827-0082