埼 玉 県 薬 剤 師 国 民 健 康 保 険 組 合
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1埼玉県県民健康センター4F|TEL 048-827-0081|FAX048-827-0082| メールお問い合わせ

■トップページ
■事務局のご案内
■情報誌のご案内
■薬剤師国保 Q&A
■国民健康保険用語
■申請書ダウンロード
■しくみと被保険者
■機構と沿革
■組合員の資格と種別
■国民健康保険料
■協会けんぽ適用事業
 所が加入するとき
■被保険者証について
■加入・喪失・変更等
 の手続き
■保険給付
・療養の給付
・一部負担割合
・入院時食事療養費
・入院時生活療養費
・訪問看護療養費
・療養費
・移送費
■高額療養費
■出産育児一時金
■葬祭費
■70歳-74歳の方の
 医療制度・保険給付
■75歳以上の方の
 医療制度
■受けられない診療
■第三者行為  
■保健事業

・特定健診について

・特定健診受診方法A
・特定健診受診方法B
・事業者健診データ提供
特定保健指導
・特定健診・保健指導
 契約医療機関一覧
・各種健診補助
・インフルエンザ補助

・郵送検査

旅行費補助
・お祝い・表彰事業
■埼玉県薬剤師国民健
 康保険組合規約
埼玉県薬剤師国民健
 康保険組合における
 個人情報保護の取り
 組み
■自家調剤制限規程
第3期特定健康診査
 等実施計画
第2期保健事業実施
 計画(データヘルス
 計画)
高額療養費の手続きについて
 
高額療養費の計算の仕方

.暦のうえで、1ヶ月間(1日から月末)として計算します。
高額医療費の計算のしかた
.院外処方せんにより、保険薬局で調剤を受けたときの一部負担金は、病院、診療所の一部負担金と合算して計算します。
 
.入院時の食事代や差額ベッド代及び、歯科の自由診療などの一部負担金は、高額療養費の対象となりません。
70歳未満の方
70歳未満の方  
病院・診療所ごとに計算
複数の病院・診療所へ同時にかかわっているときは、別々に計算します。
歯科は別に計算
同じ病院・診療所でも、医科と歯科は別々に計算します。
総合病院では、診療科ごとに計算
総合病院の各診療科は、別々に計算します。
入院と外来は別に計算
同じ病院・診療所でも、入院と外来は別々に計算します。
 
70歳〜74歳の方
前期高齢者の方
外来は個人ごとに計算
医療機関で1ヶ月間に支払った自己負担金額を、すべて合計して計算します。
世帯に外来と入院が複数あったときには合計して計算。
高額医療費の計算のしかた
 手続きについて
診療月の約2ヶ月後に国保組合に「レセプト」が届きます。該当する方には、組合から「高額療養費支給申請書」を送付します。
該当者は、高額療養費支給申請書に必要事項を記入し、関係書類を添付して申請してください。
再審査の結果、医療費が査定され減額されたときは、支給済みの高額療養費の一部を返納していただくことがありますので、ご了承ください。
「高額療養費」は該当しても、本人からの申請がない限り支給できません。診療月の翌月1日から2年を経過すると時効になり、請求ができなくなるのでご注意ください。
 
高額療養費の申請
申請書
高額療養費支給申請書
※該当者には組合から送付されます。
添付書類
 
@領収書(写)
 
A当組合に加入する世帯全員の所得証明書
  A《所得のある方》
 市区町村民税課税証明書・確定申告書(写)等

  B《所得のない方・年収125万円以下の方》
 組合員がその旨を記入した証明書
  (様式は組合事務局にあります)
 市区町村民税非課税証明書・在学証明書(写)・
  障害者手帳(写)等

※所得申告義務のある方がしていない場合、または加入する者の一部しか所得が確認できない場合は、《一般・低所得者》の方でも全て《上位所得者》該当とみなします。
保険給付(高額療養費関係) BACK
NEXT 高額療養費の計算例
(同一世帯に70歳未満と70-74歳
の方がいる場合)
このページのトップへ戻る
 
埼玉県薬剤師国民健康保険組合
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1埼玉県県民健康センター4F
kokuho@isis.ocn.ne.jp|TEL048-827-0081|FAX048-827-0082