埼 玉 県 薬 剤 師 国 民 健 康 保 険 組 合
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1埼玉県県民健康センター4F|TEL 048-827-0081|FAX048-827-0082| メールお問い合わせ
       

目次 
詳細な情報はこちらから  
トップページ  
情報誌のご案内  
薬剤師国保 Q&A  
国民健康保険用語について  
書類ダウンロード  
事務局のご案内  
しくみと被保険者  
機構と沿革  
組合員の資格と種別  
国民健康保険料  
協会けんぽ適用事業所が加入するとき  
被保険者証について  
加入・喪失・変更等の手続き  
保険給付について  
療養の給付  
一部負担割合  
入院時食事療養費  
入院時生活療養費  
訪問看護療養費  
療養費  
移送費  
出産育児一時金  
葬祭費  
高額療養費  
高額療養費限度額適用の認定  
特定疾病による高額療養費  
高額医療・高額介護合算療養費  
高額療養費の計算  
70歳-74歳の方の医療制度・保険給付  
75歳以上の方の医療制度  
受けられない診療  
第三者行為(交通事故)  
保健事業について  
特定健康診査
 特定保健指導
 
特定健診・保健指導契約医療機関一覧  

健康診断補助
 (40歳未満)

 
脳ドック補助
(特定健診受診者対象)
 
インフルエンザ補助  
郵送検査  
スポーツ施設利用補助  
宿泊施設利用補助  
お祝い・表彰事業  
埼玉県薬剤師国民健康保険組合規約  
埼玉県薬剤師国民健康保険組合における個人情報保護の取り組み  
自家調剤制限規程  
特定健康診査等実施計画  
保健事業実施計画(データヘルス計画)  
 

保健事業について

薬剤師国保組合の保健事業
特定健康診査(40歳以上) 健康診断補助(40歳未満 脳ドック補助
特定保健指導 インフルエンザ補助 郵送検査
スポーツ施設利用補助 宿泊施設利用補助 その他の事業
健康診断補助(40歳未満)

40歳未満の方が好きな医療機関で自分が受けたい健診(検診)を受診してください。
※受診券が届いた方は「特定健診対象者」ですので、こちらの補助対象とは
 なりません。
※平成29年4月2日以降に加入した40歳以上の方は、こちらの補助対象者と
 なります。

補助対象

人間ドック、各種がん検診等、自分が受けたい健診(検診)

 次の@からBは補助対象外です。
 @診療に伴う保険適用の健診及び検査
 A市町村で既に補助を受けている健診
 B事業者健診
 (事業主が年に1回従業員に対して行う定期健診)
補助額
 

組合員(第5種を除く)

 10,000円  
家 族(第1種〜第5種) 7,000円
※年度内(4月〜3月) 1人1回まで
※補助額未満の場合は実費支給
申請書
 
平成29年度 各種健診補助金交付申請書(40歳未満用)
申請書に
添付するもの
 
領収書原本
※領収書の注意事項
@レシート不可。
(氏名・但し書き・日にち・医療機関名・金額等の必要事
 項が明記されているもの)
A領収書の宛名及び補助金振込口座が事業所や事業主にな
 っていますと「事業主健診」と判断せざるをえないため
 受診者本人のものをご記入ください。
B但し書きが「保険外分」や未記入だと「健康診断」の受
 診か不明なため、必ず「健康診断料」「○○検査料」な
 ど明確なものをお願いいたします。
 
脳ドック補助
「特定健診」受診者に限り、「脳ドック」を受診した際に補助金を交付します。
対象者
次の@からBの特定健診受診者
 @受診券を使って特定健診を受診した
 A受診券を使わず好きな医療機関でドック等を受診した
 B事業者健診を受診して健診結果を組合へ提出した
補助限度額
組合員(第5種を除く)  50,000円  
家 族(第1種〜第5種) 30,000円
※年度内1回まで
(受診方法A)での受診者及び「事業者健診受診者」は、
 補助限度額までを支給します。(補助額未満の場合は
 実費支給)
(受診方法B)で受診した方は、その時に交付された補助
 額との差額支給になります。
申請書
 
平成29年度 脳ドック補助金交付申請書
申請書に
添付するもの
 
領収書原本(必ず原本の提出をお願いします。)
※レシート不可、氏名・但し書き・日にち・医療機関名・
 金額等の必要事項が明記されているもの
※MRI検査のみでは「脳ドック」とみなしません。
「脳ドック」と明記されているものに限り補助対象としま
す。
 
インフルエンザ補助
インフルエンザ予防接種をした際に補助金を交付します。
対象者
全被保険者
  次の@とAは補助対象外です
  @補助額未満で接種を受けた場合
  A65歳以上の方
(市区町村で既に補助を受けているため)
補助額
組合員(第5種を除く)  1,000円  
家 族(第1種〜第5種) 1,000円
※年度内1回まで
申請書
 
 事業所単位で申請する場合
平成29年度インフルエンザ補助金交付申請書
※受診者が6名以上の場合は6人目からこちらの申請書
平成29年度インフルエンザ補助金交付申請書(2枚目)   
※振込手数料削減のためにも 事業所申請にご協力ください!

 世帯ごと個別に申請する場合
平成29年度インフルエンザ補助金交付申請書
申請書に
添付するもの
 
領収書原本
「領収書」は次のことにご注意ください。
@レシート不可。
(氏名・但し書き・日にち・医療機関名・金額等の必要
 事項が明記されているもの )
A事業所申請で領収書が事業所一括になっている場合は
 別途「申請者一覧表(氏名・生年月日が明記されたも
 の)」を添付してください。(様式自由)
B宛名の氏名はフルネーム(名字だけ不可)
C但し書きが「予防接種代」「保険外診療」「自費診療
 」等は不可。「インンフルエンザ接種代」と明記され
 ている事。
D幼児で2回接種した場合は領収書は1枚で可
 (申請は1回ですので1回の接種額が補助額未満の場合
  は補助対象外)
 
郵送検査
自宅にいながら様々な検診が受けられます。わずかな血液や便等を専用のキットで送付するだけで受診できます。
対象者
全被保険者 (家族は20歳以上)
検査項目
大腸がん  子宮けいがん
胃がん 前立腺がん(50歳以上)
肺がん(喫煙者のみ対象) 骨粗鬆症(50歳以上)
※年度内1回まで
検査費用
 
全額組合負担
★指定期日までに検査キットを送付されない方には容器代をご請求させていいただきます。
検査期間
 
8月から受診者を募集します。(募集期間 8月〜9月)
受診期間・・・10月〜11月
8月発行の組合報「埼薬国保」、およびホームページ内に申込書等、詳細を掲載します。


特定健康診査事業 BACK
NEXT 健康増進事業
このページのトップへ戻る
埼玉県薬剤師国民健康保険組合
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1埼玉県県民健康センター4F
kokuho@isis.ocn.ne.jp|TEL048-827-0081|FAX048-827-0082